ダイエット くびれ

ダイエットでくびれを簡単につくるには

ダイエットしている方の中には、くびれをつくりたいという人がいると思います。筆者もそのうちの一人です。

夏の間にくびれをつくって、ビキニを着たい!そう思っていたのですが、少し間に合いませんでした。

筆者の母親に相談したところ、くびれができる体操を教えてもらいました。

まず手は上に挙げ、手を組みます。

そしてそのまま腕を伸ばして、左右に振るだけなのですが、これが意外にもくびれに効くのです。

速攻性があって、3日であっという間にくびれができました。

最近は飽きてきてしまいやってないのですが、また始めようかな。

こんな簡単にくびれができちゃっていいの!?

とダイエットを必死になってやっていた、筆者は思いました。

またくびれに効くとされる、カ―ヴィーダンスも最初の頃は一生懸命DVDを見ながらやっていたのですが、飽きてしまい断念。

くびれができる前に諦めてしまいました。

ちゃんと続けている人には効果があるんだろうなぁ、と思います。

筆者は今、週に1回エアロビクスに通っているのですが、その先生のくびれがすごいんです。

いつも憧れの眼差しで見ています。

お腹もぺったんこだし、とても高校生のいるお母さんには見えないのです。

エアロビクスの先生をやっているだけあって、色々気を付けているのだろうなぁ、と思います。

ダイエットとして始めたエアロビクスですが、くびれにも効果があるといいなぁ、と思います。

やはりウエストが細いくびれって憧れちゃいますよね。

でももうすぐ夏が終わり、ダイエットの天敵、食欲の秋がやってきます。

ダイエットしている人にはスポーツの秋がいいですかね。これからの季節着込んでしまう為、あまりくびれを披露する機会がないと思います。

でもお風呂で自分の体型を見て、愕然としない為にも、くびれを作る努力はしていきましょう。

筆者はエアロビクスの際、薄着になる為、恥ずかしくない為にもくびれつくり、頑張りたいと思います。

母に教えてもらった体操を毎日やっていきたいです。

>>安全なゼニカルの正規品はこちらを確認<<